和装での前撮り撮影を安く抑える秘訣とは?!名古屋の前撮り専門スタジオ比較など

ホーム > 和装前撮りを安く抑える秘訣。

和装前撮りを安く抑える秘訣。

和装での前撮り撮影を安く抑える【5W1H!】

前撮り撮影 の、ごだぶりゅーいちえいち♡ 前撮り5W1Hを守れば、前撮りの費用も安くなる!

POiNT① 【土日祝日は、可能であれば避ける】When???

土日祝日の撮影は、UP料金がかかります。相場は、平日撮影に比べて、1万円~3万円程度。

平日の前撮り撮影と、内容はまったく変わらないので、出来ることであれば前撮り日は平日に行うのが良さそう!平日はどこも空いているからそれもGOOD♪ただ、スタジオによっては、キャンペーンなどで、土日祝日のUP料金を無料にしているスタジオもあるから、HPで確認を!

 

POiNT② 【撮影場所のUP料金に注意!】Where?

和装前撮り撮影で人気がある撮影場所を大きく分けると、スタジオ撮影と、ロケーション撮影の2つになります。

その2つの中でも、特に【ロケーション撮影の撮影場所】によって、見積もりの総額は約5万円程変わってきます。県外や、また名古屋市でも、内海など高速で行かなければいけない場所。

早朝料金、遠方料金、移動費(ガソリン代)、高速代、入場料、撮影申請料、駐車場代など、前撮り撮影以外に、追加の費用はどんどんかさんで行きますので、注意を。

それでも撮影場所に【縁 えん】があったりで、こだわりたい場合は、想い出のためにとことん!使いましょう(笑)

 

POiNT③ 【誰に(どこに)お願いするか?】Who???

前撮り撮影を安く抑えるコツは沢山あります。

基本の費用を抑えるのに重要なのが、〝誰にお願いするか〟と言うことになります。

①前撮り専門のフォトスタジオに相談する。… 前撮りの専門だけに、1番おススメです。和装のレンタル料金も、結婚式場より平均して安いと思います。

②ふたりが結婚式を挙げる式場にお願いする。… 基本的には結婚式が専門のため、前撮り撮影へのこだわりは弱いって所が心配ですが、シンプルなポーズ写真を希望の場合は時間も短縮出来るからおススメです。価格と、貰える写真の枚数が、スタジオの感覚とは違う場合があるから、しっかり確認を。

③友人にお願いする。… ヘアメイクや衣装を自分で手配する分、割り高になる可能性もあるけど、撮影代が安ければ一番お得に撮れるかも?!

各前撮りプランを良く見て比較しましょう。

 

POiNT④ 【衣装のUP料金はいくらか?】What???

和装は、衣装の料金がピンキリなため、衣装により見積もりがすごく上がってしまう場合もあります。

結婚式場の衣装よりも、スタジオの衣装の方が安くレンタルできるかもしれません。

衣装のUP料金は、約2万円~80万円以上までありますので、ランクアップの料金も事前に調べておきましょう。

衣装に妥協したくない!と言う方でも、3~5万円以内で充分ステキな衣装を選べるスタジオもありますので、3~5万円以内に抑えるのがポイントです。

 

ただ、考え方によっては、前撮り撮影の衣装を安く抑えられる場合もありますので、気になる方は下記URLをご覧下さい。

オーダードレスの方が質も高く安い?!

POiNT⑤ 【私達って何で前撮り撮影するの?!】Why???

何故前撮り撮影をするのか?!目的を最後まで忘れないように、目的に向かって必要なものだけを準備し、購入することを忘れないで下さい!前撮りまでの準備期間も、最初になぜ前撮りをしたかったのか?これさえきちっと決まっていれば、予算を抑えて撮影できると思います!(^^)!

 

POiNT⑥ 【和装に必要な小物を、家にあるもので補う】How???

和装の小物、肌襦袢や裾避け、足袋がもし衣装についてなくて、レンタルや追加料金の場合は、肌襦袢は肌着で対応できるし、裾避けは、スパッツかステテコ、レギンスなどでも、NGではありません。

次に色打掛や色無垢に合わせて、ヘアーアクセサリーも、自分で作ったり購入すると、イメージにより近いスタイルになります。スタジオで無料だったり、2~3千円でステキなものをレンタル出来るのであれば、借りてもいいかもしれませんね!

 

TOPに戻ってオシャレなフォトスタジオを探す方はコチラ♪


PAGE TOP